2009年01月19日

エコ&ヘルシー!ニンジン・ファイバーのスイーツ

blog011909a.jpg最近、朝食に、ニンジンやリンゴで作るフレッシュ・ジュースを作って飲むことが多いのですが(このジュースについてはまた後日書きます)、そのときに、どうしても気になってしまうのは、ニンジンやリンゴのパルプ、つまり絞りカスです。

日頃から、食べ物は「丸ごと食べる」ことを意識しているので、どうもこのパルプを捨ててしまうのが忍びない…ということで、あれこれ工夫してなるべく活用するようにしています。

今回作ってみたのは、ずっしりとしたマフィンのようなスイーツ。


『ニンジン・ファイバー・マフィン』
(名前は考え中なのですが、とりあえず…)

グルテン、シュガー(白砂糖)、動物性脂肪、卵、乳製品…などは一切入っていない、ヘルシーなベジタリアン・スイーツです。甘さ控えめで素朴な味なので、朝食代わりにも最適です。

●材料
・ニンジンのパルプ 1カップ
・オートミール(押し麦) 1カップ
・メープルシロップ 1/2カップ
・フラックス・シード(すりつぶした状態で) 1/2カップ
・生姜の絞り汁と蜂蜜をつけたもの 大さじ2くらい
・シナモン・パウダー 少々

●作り方
材料全てを混ぜてコネコネして、小さく丸めて、華氏350度(摂氏180度)のオーブンで25〜30分くらい焼いてできあがり。

●コツ
材料は案外適当なのですが、オイルやバター、卵を使わないので、その分、「つなぎ」が必要になります。そのため、糖分はメープルシロップやハチミツなど、ドロリとしたものがおすすめです。また、フラックス・シードはブレンダーですりつぶすと、中に含まれる油分でしっとり・とろ〜りとしますので、「つなぎ」の代わりになりますのでおすすめです。


タグ:エコ 健康
posted by Aya Ota at 10:00| レシピ | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。