2009年05月15日

春の香りたっぷり!ひじきとそば米と人参葉っぱのサラダ

blog051509a.jpgニューヨークの春はとても短く、やっと春が来たかな〜と思ったら、すぐに夏がやってきます。アメリカでは暦の上では5月末のメモリアルデーを境に夏になりますので、あと10日で夏になってしまいます。

そこで、まだ紹介していなかった春食材のレシピを慌てて紹介しようと思います(笑)。

●ひじきとそば米と人参葉っぱのサラダ
これは、前に紹介した「春のゴマ塩」に続く、人参の葉っぱを使ったレシピです。
我ながら、「レシピ」と呼ぶには申し訳ないほど、毎回簡単にできるものばかり紹介していますね〜(笑)。

<材料>

・ひじき 水に戻した状態で1カップ
・そば米 1カップ
・人参の葉っぱ 1カップ
…と書いていますが、サラダなので分量は適当で大丈夫です。

(ドレッシング)
・アップルサイダー(りんご酢) 50cc
・アガベネクター 大さじ2
・塩少々

<作り方>
1.ひじきは水に戻します。
2.そば米は、やや歯ごたえが残るくらいの固さに茹でます。
3.人参の葉っぱは、細かく切ります。
4.ドレッシングの材料を混ぜます。
5.全部混ぜ混ぜしてできあがり!

<コツ・工夫>
・このレシピは、雑誌のレシピを見てアレンジしたものなのですが、初めてひじきを水に戻しただけで火に通さず使ってみましたが、結構イケルことが分かり、発見でした。ひじきは料理するのがちょっと面倒…と感じている方、ぜひ生で試してみてください。

・そば米を茹でるときに、お水ではなく三年番茶で茹でてみました。ほのかにお茶の香りがしますよ。

・アガベネクターとは、サボテンから作られる天然甘味料。味はとてもマイルドでくせがなく、白砂糖と同じように使えますが、GI値が低く血糖値が急に上がらないのでより健康にいいです。

・アップルサイダーを選ぶときは「Unfiltered(濾過していないもの」を選ぶと、栄養価が高いし、風味もよいです。


ものすご〜くシンプルな料理なのですが、とても美味しくて、もりもり食べられますよ!野菜やドレッシングを変えたりして、バリエーションを楽しんでみてくださいね。

★このレシピは私が大好きな雑誌「ビオ(クロワッサン特別編集)」に掲載されていたものをアレンジしました〜。
4838785119クロワッサン ビオ・マクロビオティック ライフvol.4「からだの声に耳をすませて」 (マガジンハウスムック)
マガジンハウス編
マガジンハウス 2007-03-10



ラベル:レシピ
posted by Aya Ota at 10:00| レシピ | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。