2009年07月08日

さやまで甘いシュガー・スナップ・ピー

blog070809.jpg6月は雨ばかりだったニューヨークですが、独立記念日ウィークエンドから、すっかり夏らしい天気になってきました。

「もうすぐ旬が終わってしまう!」ということで、慌てて、旬の食材「シュガー・スナップ・ピー」をご紹介します。

これは、日本で言うと、スナップ・エンドウにあたるのでしょうか(スナック・エンドウとも呼ばれるようです)。見た目はふっくらしたサヤエンドウといった感じ、さやまで食べられて、名前の通り、とても甘くてジューシー、食感もしゃきっとしています。

こちらでは炒め物に入っていることが多いですが、もともと生食用に改良されたものだそうで、生のままサラダにするのもOKです。

私も生で食べてみましたが、ちょっとえぐみがあるというか…。軽くさっと湯がいた方が、色も鮮やかになるし、よいのではないかと思います。写真はNew York Timesからなのですが、食べやすい大きさにラディッシュやトマトなどと和えてサラダにすると、とてもきれいで、おもてなしにもいいですよね。


ビタミンやミネラル、カロチンなど栄養バランスもよく、食物繊維も豊富です。旬は春先から初夏まで。いつものごとくグリーン・マーケットに出かけると山積みになっています。そろそろシーズンが終わるので、ぜひ試してみてください〜。
ラベル:食材
posted by Aya Ota at 10:00| 珍しい食材 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。