2011年07月23日

空からしか味わえない、圧倒される大自然に涙

ホリスティック・ヘルス・コーチ&カウンセラーの太田あやです。
番外編『本当の自分に出会う旅・ハワイ島』をお送りしています。

そもそも、私がハワイ島への旅に出かけたのは、東日本大震災が起こったからでもあるのです。もともと、このタイミングで旅行したいと計画していたものの、目的地にハワイ島を選んだのは、大自然の偉大さ、驚異、畏れ…といったものを、改めて感じることができれば…と思ったからです。私たちは、高度に発展した現代社会の中で、自然を愛し敬う気持ちが薄れていたのではないか…と。

ハワイ島の圧倒的な大自然を満喫できる方法…そのひとつがヘリコプター・ツアーです。

…これは想像を絶する体験でした。
cafeble072211a.jpg


正直、ヘリコプター・ツアーは決して安いとは言えないお値段ではありますが、「ハワイ島を訪れる人には、全員体験してほしい!」と思うほどの感動でした。

島の北の方にあるコハラ山には、まさに秘境と呼ぶのにふさわしい場所がいくつもあります。その切り立った断崖絶壁には1000メートル級の滝がいくつもあるのですが、「ぶつかる〜」と悲鳴を上げてしまうほどぎゅーーーっと近寄ってくれたり、U字になっている山の尾根をふわ〜りと飛び越えてくれたりするのです。

断崖から海岸に向かって飛んだときは、視界いっぱいに海が広がり、人生で初めて見る雄大な景色に、うるうるしてしまいました。

強力なマナ(パワー)に満ちた神聖な王の谷「ワイピオ渓谷」は、パワースポットとしても知られた場所ですが、この谷の上空も飛んでくれます。上空から見る王の谷は格別です。

キラウエア火山方面に行ってくれるツアーもありますが、火口から吹き出る溶岩をこんなに間近に見ることができるのは、ヘリツアーならでは。キラウエア火山にはペレという名の女神が住んでいると言われますが、火口からわき出る溶岩は、女神が踊っているようにも見えるのです。

この溶岩の美しさとパワーに魅せられてしまって、涙腺が緩んでしまい、涙がボロボロこぼれました。


この大感動を体験させてくれたのは、日本人パイロットの望月トシさん。

cafeble072211.jpgオレゴンで飛行訓練を積み、カリフォルニアでは教官も務め、ハワイ島でのパイロット歴は13年という大ベテラン。

ハワイ島に住もうなんて考えたこともなかったのに、ハワイ島の大自然のすばらしさにガツンと頭を殴られたような感覚を覚え、ハワイ島に移り住んだそう。

このトシさんが、ガイドをしながら操縦をしてくれるのですが、もう、それはそれはドラマチックに演出してくれるのです。音楽やトークで盛り上げてくれて、一緒に乗っているお客さんとまるでクルーのような一体感を作ってくれます。

ガイドは基本は英語なのですが、乗客に日本人がいるときは、要所要所で日本語で解説を入れてくれるそうです。

私は、トシさんがぽつりと「東日本大震災もありましたが…。ね、人間は大自然にはかなわないですよね」と言ったときに、ボロボロボロッと涙が出ました。そして最後に「これがハワイ島です。ハワイ島へようこそ」と。

「ハワイ島に行く人全てに体験してほしい!」と思うヘリツアーですが、できれば「お客様の笑顔が燃料」というトシさんの操縦なら、より感動が深まるのではないか…と思います。

最近、何かに感動して涙を流したこと、ありますか?
どんな涙でも涙を流す…というのは、感情のデトックスにはとてもいいんです。
つらいとき、悲しいとき、うれしいとき…強がらず、我慢しすぎず、素直に涙を流せる自分でいたいなあと思います。


●ブルーハワイアン・ヘリコプターズ 日本語公式サイト
www.bluehawaiian.aloha-breeze.com

●ヘリで見られる絶景は『ハワイ50選』にも選ばれています
ハワイ火山国立公園
コハラ・コースト
ワイピオ渓谷

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。