2012年04月23日

地球環境のためにオーガニック食品を食べる

ホリスティック・ヘルス・コーチ&カウンセラーの太田あやです。

今日4月22日は地球のことを考える日「アースディ(Earth Day)」でしたね。
(日本はもう昨日のことになってしまいましたが…)

みなさんはどんなアースディを過ごしましたか?
「あ!忘れてた」という人も大丈夫。私たち日本人には「みどりの日」がありますから(笑)。そのときに、ちょっとだけ、地球のことを考えてみてくださいね。

ニューヨークはあいにくの雨でしたが、私は「Green Festival」というイベントに行ってきました。
非営利団体、学校、車、食品、ファッション、雑貨…など、さまざまな業界の展示があったり、ゲストスピーカーの講演やクッキングデモがあったり…と、とても興味深いイベントでした。

リサイクルや節電など、みなさんそれぞれ環境問題改善のためにやっていることがあるのではないかと思いますが…今日は、食の観点から、地球のためにできることをご紹介したいと思います。

それは「なるべくオーガニック食品を食べること」です。
(写真は最近のファーマーズ・マーケットで撮影したハーブです)
cafeblo042212.jpg


オーガニック農業は地球環境の保護につながります。

農薬や化学肥料、飼料に合成化学物質が使われている場合、土壌汚染につながるだけでなく、灌漑用水を通して水や湖も汚染されてしまいますが、オーガニック農業なら、そういうことはありません。

健康&安全で、栄養価も高く、味もよいオーガニック食品を食べながら、環境問題の改善にもつながるなんて、すばらしいことですよね。


あと大切なのは「植物性食品中心の食生活」
つまり、「穀物、野菜、豆、果物をたくさん食べよう!」ということです。

畜産は、穀物や野菜の生産と比較して莫大なコストがかかります。例えば、畜産には大量の水を必要とし、生産地、餌の種類、計算方法によっても異なりますが、肉1キロと小麦17キロ作るのに同じ量の水が使われるというので、地球環境への負担は大きいんですね。

人間が健やかに暮らしていくには、地球環境も健やかでなければいけないのですね。
おいしく健康に食べて、地球環境にも貢献していきたいですね。
posted by Aya Ota at 11:04| Comment(3) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そういえば、移動してましたね。忘れていました…。
Posted by 前のブログのハニージンジャーから辿り着いた at 2012年05月02日 22:05
残念ながら、みどりの日はなくなりました。
今は昭和の日ですが、私はみどりの日の方が好きでした。
Posted by 前のブログのハニージンジャーから辿り着いた at 2012年05月02日 22:05
Everypadという中華系タブレットでsimejiを使いながら、ネットバンキングをしていた俺…
Posted by tms374 ECU Decoder at 2013年12月29日 00:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。