2012年08月09日

【読者割引あり】ショートプラン登場!ニューヨーク&ナチュラル・プロダクツ・エキスポ視察ツアー

ホリスティック・ヘルス・コーチ&カウンセラーの太田あやです。

今日はちょっとお知らせです。

以前こちらでもご案内させていただいた、「食と健康のスペシャリストと廻る!ニューヨーク&ナチュラル・プロダクツ・エキスポ視察ツアー(9月開催)」ですが…

参加希望者からのご要望に合わせて、ツアー内容をリニューアル。
より参加しやすいお値段になりました。

また、忙しい方のために6日間のショートプランも新設されました。

読者には5000円の割引もあります!

マンハッタン内の施設&レストラン、郊外大規模スーパーや農場、有名セレブ俳優が経営する施設、ナチュラル・プロダクツ・エキスポ…と、毎日楽しいことの連続です。

こちらはファーマーズ・マーケットの写真。
ニューヨークでは子供たちの社会科見学にも多く使われます。
一生懸命(?)話を聞いている子供たち、可愛い!
cafeblo080812a.jpg


そしてこちらは、ニューヨーク郊外の教育農業施設。
ロックフェラー財団の寄付により作られたものです。

ディナーでは、この農場で作る作物や家畜を使ったクリエイティブな料理を堪能していただきます。
cafeblo080812b.jpg


cafeblo080812c.jpg可愛い羊や豚、七面鳥にも出会えます。
可愛いのですが、これは食料として飼育されています。どう感じて、どう食べるか、素直な気持ちを受け取ってください。

食や健康、環境、美容、ライフスタイル関連のビジネスに関わっている方々、それらの分野に興味のある方々、ぜひこの機会をお見逃しなく。

私が全日程で講師を務めさせていただきますが、ニューヨークの食&健康事情を余すところなく、しっかりお伝えいたします!


<その他、弊社がやっている楽しいお仕事>
- ホリスティック・ヘルス・コーチとして活躍してみたい人に資格取得をサポート
- ホリスティック・ツアー:まるで地元ニューヨーカーになった気分!
- 「米国自然&健康市場 業界最新動向レポート」発行中!:これを読めばアイデアがぐんぐん沸いてくる!
- ナチュラル・プロダクツ・エキスポで日本企業の海外進出支援:アメリカはビジネスチャンスがいっぱいです
- 企業から一般向けまで幅広いテーマで講演&セミナー実施

【お知らせ】
●ホリスティック・ヘルス・コーチ資格取得に奨学金!
弊社のご紹介で奨学金や特典をご提供しています。
ホリスティック・ヘルスの教科書的な本もプレゼントしています。
詳細はこちら

●ニューヨーク&ナチュラル・プロダクツ・エキスポ視察ツアー
カフェグローブ読者に割引も。
ニューヨークの健康&自然業界のトレンドを余すところなくお伝えするツアー。
日程はフレキシブルに6日間、8日間のコースがあります。
詳細はこちら

●米国自然&健康市場 最新業界動向レポート
100ページに渡りビジネスのヒントが満載!
食、健康、環境、美容、ライフスタイル関連業界の方、必携のバイブルです。
詳細はこちら
posted by Aya Ota at 06:08| Comment(0) | お知らせ | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

読者割引あり!いつもと違うニューヨークが味わえるツアー(その2/郊外編)

ホリスティック・ヘルス・コーチ&カウンセラーの太田あやです。

前回に引き続き…

9月後半に開催する「ニューヨーク&ナチュラル・プロダクツ・エキスポ視察ツアー」の魅力をお伝えしたいと思います。

読者には5000円の割引があります。
お申込み時に「カフェグローブを見た」とお伝えくださいね!

詳しくは、H.I.S.さんのウェブサイトをご覧いただきたいのですが、そこには書ききれなかったツアーの魅力をお伝えします。

今回は、主に郊外へ出かける日についてご紹介します。
私個人的には、この郊外に出かける日が一番お気に入りです。


●郊外の大型店もじっくり視察!

ニューヨーク市内の店舗や施設は、立地条件の関係上、やっぱり都会型です。
スーパーマーケット発祥の国、アメリカならではの、大規模な郊外型のスーパーマーケットも訪れます。

「食のディズニー」と呼ばれる、エンタテインメント型スーパーマーケットも訪問予定です。



●美しい自然に囲まれた郊外でニューヨークの秋を満喫


ニューヨークは大都会で、夜景やブロードウェイ・ミュージカル、ジャズなど、ナイトライフが楽しいイメージがあると思うのですが、車で45分も走ると、それはそれは美しい自然に囲まれた、洗練された郊外の街並みが現れます。セレブもたくさん住んでいる地域です。

視察ツアー時期は9月後半ですので、紅葉が始まっている様子もご覧いただけると思います。

ニューヨークは冬が永く秋が短いのです。短いだけに、はかなく美しい「オータム・イン・ニューヨーク」を味わっていただけると思います。

cafeblo070812c.pngランチで訪れる予定の『Bedford Post』は、なんとリチャード・ギアがオーナーを務める施設。

リチャード・ギアは禅やヨガをはじめとした東洋文化に造詣が深く、また環境問題や自然食などにも意識が高いのです。

四季折々の草花があふれるガーデン、センスのよいシンプルな宿泊施設、ファームハウスを改築したレストランで地元の旬の食材をふんだんに取り入れたお食事……などなど楽しんでいただきます。




そ・し・て!


昼食の後は『Stone Barns Center for Agriculture』という教育農場施設へ。地球環境や地域経済・文化と調和した持続可能なフード・システムが構築されている場所です。

もともとロックフェラー財団の寄付により作られたこの施設では、のびのびとした牧草地で羊、豚、鶏、七面鳥などの家畜が放牧されているほか、約200種類もの四季折々の野菜やハーブ、果物が栽培されている畑や温室があります。

家畜はできるだけ自然に近い形で尊厳を持って飼育され、作物栽培には化学肥料や除草剤を一切使用しません。

落ち葉や家畜の糞、生ゴミなどから作る堆肥を利用するため、健康で安全な作物が収穫できるだけでなく、堆肥化で生じる熱による低温殺菌効果で雑草のない環境も作られています。

cafeblo070812b.png夕食では、この農場で作られた食材で作る料理を『Blue Hill』で。決して便利な場所にあるわけではないのに、予約が取れないことで有名なレストラン。エグゼクティブ・シェフのダン・バーバー氏は、今世界で最も注目されているシェフの一人です。

「この農場とレストランにお連れできる」…というのが、このツアー最大の魅力のひとつでもあります。ダンとも会えるように調整する予定です。





アメリカの自然&健康業界の魅力を余すことなくお伝えするこのツアー、ひとりでも多くの方をご案内させていただきたいと思っております。


<参考リンク>
ナチュラル・プロダクツ・エキスポのプロジェクト紹介
弊社で実施している調査、視察研修



【お知らせ】
●ホリスティック・ヘルス・コーチ資格取得に奨学金!
弊社のご紹介で奨学金や特典をご提供しています。
ホリスティック・ヘルスの教科書的な本もプレゼントしています。
詳細はこちら


●ニューヨーク&ナチュラル・プロダクツ・エキスポ視察ツアー
カフェグローブ読者に割引も。
ニューヨークの健康&自然業界のトレンドを余すところなくお伝えするツアー。
日程はフレキシブルに6日間、8日間のコースがあります。
詳細はこちら

●米国自然&健康市場 最新業界動向レポート
100ページに渡りビジネスのヒントが満載!
食、健康、環境、美容、ライフスタイル関連業界の方、必携のバイブルです。
詳細はこちら
posted by Aya Ota at 11:07| Comment(1) | お知らせ | 更新情報をチェックする

2012年07月09日

読者割引あり!いつもと違うニューヨークが味わえるツアー(その1・シティ編)

ホリスティック・ヘルス・コーチ&カウンセラーの太田あやです。

今日はカフェグローブ読者のみなさんに、お知らせがあります!

9月後半にニューヨーク&ナチュラル・プロダクツ・エキスポ視察ツアー」を開催することになり、全行程で講師を務めさせていただくことになりました。

昨年、食&健康関係業界の方向けに実施した視察研修がとても好評で、今年、H.I.S.さんに商品化していただきました。

今回、カフェグローブ読者のみなさんに5,000円割引特典をご用意させていただけることになりました!お申込みいただく際、「カフェグローブを見た」というと、5,000円割引になります。

詳しくは、H.I.S.さんのウェブサイトをご覧いただきたいのですが、ここでは語りきれなかったツアーの魅力をご紹介します(旅行会社のウェブサイトには、書けること・書けないことに、いろいろと制限があるんですね〜)。
cafeblo070812a.png


●ふだんと違うニューヨークを満喫…話題のお店や施設を約40軒!
世界各国の民族が集まるニューヨークでは、さまざまな業界の「最先端」を体験できますが、もちろん、食や健康、美容、エコ…などの分野でもトレンドを満喫することができます。

ニューヨークはますますヘルス・コンシャスな街に変貌しています。

オーガニックでナチュラルでヘルシーでエコな話題のスポットを約40軒厳選。マンハッタン内の視察は約2日半を予定していますが、専用車を使ってばんばん廻ります。とても個人旅行では廻れない内容とボリュームです。

●全米最大規模の有機、自然、健康関係の展示会『ナチュラル・プロダクツ・エキスポ』へGo!
ニューヨークから車で約3〜4時間のボルチモアで開催されますが、専用車で日帰りで行ってこよう…という欲ばりな企画

世界100カ国から約1000社が出展、それぞれが最も力を入れている新商品を展示するのですから、業界のトレンドをぎゅっと凝縮して見ることができます。

ちなみに…サンプルもたくさんもらえるので、そのままお土産にできるかも(笑)!?


●自由時間も大活用してほしいです!
せっかくニューヨークまで来るのですから…自由時間もたっぷり満喫してほしいと思い、視察先には入っていないスパやヨガなどのスポットも厳選してご紹介する予定です。ニューヨーク最先端のビューティ&ヘルス体験もできます。

もちろん、ミュージカルや夜景などのエンタテインメント、ビジネスにもフル活用していただけます。6泊のうち3日分の夕食時間帯と、最終日の日中が自由時間に設定されています。

ひとりでも多くの方をご案内させていただきたいと思っております。

この次の記事で、美しい自然に囲まれた郊外の魅力をご紹介しています!

<参考リンク>
ナチュラル・プロダクツ・エキスポのプロジェクト紹介
弊社で実施している調査、視察研修


【お知らせ】
●ホリスティック・ヘルス・コーチ資格取得に奨学金!
弊社のご紹介で奨学金や特典をご提供しています。
ホリスティック・ヘルスの教科書的な本もプレゼントしています。
詳細はこちら

●ニューヨーク&ナチュラル・プロダクツ・エキスポ視察ツアー
カフェグローブ読者に割引も。
ニューヨークの健康&自然業界のトレンドを余すところなくお伝えするツアー。
日程はフレキシブルに6日間、8日間のコースがあります。
詳細はこちら

●米国自然&健康市場 最新業界動向レポート
100ページに渡りビジネスのヒントが満載!
食、健康、環境、美容、ライフスタイル関連業界の方、必携のバイブルです。
詳細はこちら
posted by Aya Ota at 13:07| Comment(1) | お知らせ | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

ニューヨーク・スタイル・クレンジングって?

ホリスティック・ヘルス・コーチ&カウンセラーの太田あやです。

「クレンジング」…と聞くと、日本語では、お化粧品を落とす作業や商品を想像しますよね?

でも、英語で「クレンズ(Cleanse)」は「きれいにする、浄化する」という意味の動詞で、とてもよく使われる言葉です。

このブログでは「心も体もきれいに浄化する」ための、ホリスティックなライフスタイルのアイデアを、提案していきたいと思っています。
cafeblo061810.jpg


ニューヨークの暮らしの中から見つけたこと、学んだことをお伝えしますが、決して「ニューヨークが一番すばらしい」と押しつけたいのではありません。

どちらかと言えば、ニューヨークに暮らす中で、日本にいたときよりもむしろ、日本人であることを毎日意識し、日本人であることに誇りを持って暮らしています。でも、「もっと日本人もこうしたらいいのに」と思うこともあります。

このブログでは、「日本人ってすばらしい食文化や暮らし方を持っているんだよ!」でも、「ちょっと見方や考え方を変えると、もっとステキに楽しく生きられるよ」と言ったことも、お伝えできれば…と思っています。
posted by Aya Ota at 10:06| Comment(2) | お知らせ | 更新情報をチェックする

はじめまして、ホリスティック・ヘルス・コーチの太田あやです!

こんにちは。
ニューヨーク在住ホリスティック・ヘルス・コーチの太田あやです。この度、カフェグローブの公式ブロガーとして、連載させていただくことになりました。どうぞよろしくお願いします。


日本にいるころから食や健康、料理には関心がありましたが、より深く追求するようになったのはニューヨークに来てからのことです。

まずは、ニューヨークで世界各国の食文化に触れたこと。
「人種のサラダ・ボール」などと呼ばれるニューヨークでは、世界各国から他民族が集まっているため、世界各地の本格的でユニークな食文化を味わうことができます。各国から一流のシェフがニューヨークで腕を競い合い、最高レベルのグルメを堪能することもできます。また、そういった各国の料理が複雑に混じり合い、全く新しいフュージョン料理も生み出され続けます。

そして、食生活の両極端な面に触れたこと。
ニューヨークに住み始めたときに感じたのは、「この国では自ら気をつけていないと健康でいられない」ということでした。

最近でこそ、日本でも食品の安全性に関する問題が頻繁に取り上げられていますが、私が日本に住んでいた頃は、あまり深く疑いもせず、スーパーに売っている食品を安全だと信じて普通に購入していました。しかし、アメリカでは化学調味料や人工添加物だらけのジャンク・フードがあふれていて、自分自身の知識を高め、よりよい食品を選ぶ目を養わないと、健康でいられないことに気づいたのです。
一方で、特にニューヨークでは、オーガニックや健康食への取り組みも真剣に行われていて、日本がまだまだ遅れていることがたくさんあることも知りました。

豊かなライフスタイルに触れたこと。
日本にいたときは、仕事は充実していて楽しかったですが、残業ばかりの日々でした。ニューヨークはアメリカの中でも、忙しい大都市ですが、それでも、家族や友人と過ごすプライベートな時間を大切にしたり、休日には趣味に没頭したり、公園を散歩したり、レストランでゆったりブランチしたり…と、みんな自分の時間を楽しんでいます。そういったライフスタイルを目にする中で、ワーク・ライフ・バランスにも注目するようになりました。

自分自身が体調を崩したこと。
渡米後、2年のニューヨーク大学・大学院での留学生活を終えて、すっかり疲労しきってしまったのか、数カ月間体調を崩してしまいました。いろいろな病気や症状を抱えて、アメリカの病院にかかると、対処療法的な治療や投薬ばかり…。薬漬けになって、すっかり体力も消耗してしまう…という体験もしました。

こういった経験の中から、食や健康に関する専門知識を高めようと、世界最大クラスの栄養学校「Institute for Integrative Nutrition」のプロフェッショナル・トレーニングを受講。米国代替医療協会公認のホリスティック・ヘルス・カウンセラーとしての資格と、コロンビア大学ティーチャーズ・カレッジから「統合栄養学」のサーティフィケートを取得しました。

日本のマスコミ・インターネット業界での経験や、やニューヨーク大学院で学んだメディアやコミュニケーションの知識も合わせて、さまざまな形で食や健康に関する情報を発信していきたいと思っています。

●詳しいプロフィールはこちら
●ホリスティック・ヘルスの道に進むきっかけになったストーリーはこちら
posted by Aya Ota at 05:06| Comment(6) | お知らせ | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

カフェグローブで連載を開始しました

知的キャリア女性のための高感度サイト『カフェグローブ』の、公式ブロガーとして連載を始めることになりました。

公式ブロガーには、シンガー・ソング・ライターの広瀬香美さん、ハーパーズ・バザー編集長さん、カフェグローブ社長さんなど、とても魅力的な顔ぶれ。そのメンバーの一人に加えていただき、とても光栄に思います。

私のブログは『ホリスティック・ヘルス・コーチ太田あやのNew York Style Cleansing』と題して、心と体を浄化(=Cleanse)するライフスタイルをご提案していく予定です。

ぜひチェックしてくださいね!
→『ホリスティック・ヘルス・コーチ太田あやのNew York Style Cleansing

Twitterでは、ブログやウェブサイトの更新情報、毎日の健康に役立つTIPSなどをつぶやいています。ぜひフォローしてください。
http://twitter.com/AyaOta


posted by Aya Ota at 12:19| お知らせ | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

ニューヨークで純和風のお正月

blog010410.jpgいよいよ2010年の幕開けですね。
ちょっと遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

アメリカには「三が日」というものがないのですね。
1月1日だけは祝日としてお休みなのですが、1月2日から通常通り仕事がはじまりますが、今年は幸い、1月2日と3日が週末にかぶりましたので、何となく「三が日」モードをゆっくり味わうことができました。
(日本のみなさんは、せっかくの三が日が週末にかぶってお休みが減ってしまったのかもしれませんね〜)


私は大晦日には「ニューヨーク本願寺に除夜の鐘をつきに行く」という毎年恒例になっている行事があります。…続きはこちら
posted by Aya Ota at 02:03| お知らせ | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

U.S. Frontline特集『ホリスティック最前線』

blog122409.jpgなんだかんだとニューヨークに戻ってきてから、もう2週間経ってしまいました。日本の話題もいろいろアップしたかったのですが、また折を見て、徐々にアップしたいと思います〜

さて、全米の邦字媒体では最大級の5万5千部を発行する『U.S.FrontLine』の最新号(12月20日号)にて、特集を担当しました。

今回は『ホリスティック最前線』という内容で、まずは、私自らが実践するホリスティックなヘルスケアのコンセプトをご紹介しています。そしてさらに、ホリスティックなアプローチをしている医療・美容・教育サービスを体験取材し、「ホリスティック」を看板に掲げるインダストリーの最前線を探ります。

ちょうど今、全米の日系グローサリーやレストランなどでど配布になっていますので、ぜひ手にとってご覧ください。

また、U.S.FrontLineのウェブサイトにもオンライン版としてアップされており、丸ごとダウンロードできますので、アメリカ以外にお住まいの方、入手できなかった方、ぜひウェブサイトでご覧ください。感想もお待ちしています。

すでに読んでいただいた方からは、「感銘を受けた」「限られた紙面の中で、とてもわかりやすくて、興味深くて、素晴らしい記事だった」など、とてもよい反響をいただいております!

■U.S.FrontLineウェブサイト
www.usfl.com

■参考記事
2009年6月にも『もっとベジー生活』という記事を担当しました

posted by Aya Ota at 23:47| お知らせ | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

『ホリスティック・ヘルス・トークショー&オーガニック・ランチ(in Tokyo)』のお知らせ

blog111009.jpg11月27日〜12月7日まで久々の一時帰国です!

たくさんの人にお会いしたいと思っておりますが…私と同じ、ホリスティック・ヘルス・カウンセラーとして日本で活躍する須永晃子さんと一緒に、『ホリスティック・ヘルス・トークショー&オーガニック・ランチ』というイベントを企画しました〜。

晃子さんは私がスタッフをしているホリスティック・ヘルスの学校に、今年生徒さんとしてやってきて、親しくなりました。なんと、7カ月の間に約10回、日本とニューヨークを往復通学した、見かけによらない(!?)根性の持ち主なんです。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
BIO ARTS NYC & Healing Food Institute プレゼンツ
ホリスティック・ヘルス トークショー&オーガニックランチ
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


ホリスティック・ヘルス・カウンセラーの太田あや&須永晃子が、日本とニューヨークのホリスティック・ヘルス事情について語ります。オーガニックから、ローフードまで、最新ヘルシー食事情報が満載!

マクロビオティックの考え方をベースに、こだわり食材を丁寧に料理するレストラン、「J's Kitchen」で、オーガニックのベジタリアン料理を味わいながら、交流を楽しむ懇親会付きです。

出版・メディア・IT・教育を中心とした業界から、食や健康に関心の高い人たちが集まります!ステキな出会いの機会となりますように…♪

●日時:2009年12月6日(日) 11時00分開場、11時15分スタート14時終了

●会場:J's kitchen 広尾店 地下鉄日比谷線「広尾」駅より徒歩1分。
マクロビオティック&ベジタリアンレストランです。
〒106-0047 東京都港区南麻布 5-15-22
(MAP) http://www.js-kitchen.com/jpcontact.htm 

●会費:5,000円(お食事・ソフトドリンク代込)
当日受付でお支払いください。

●定員:30名 定員になり次第締め切らせていただきます。

●スピーカー プロフィール 
<太田あや Aya Ota>
私のプロフィールはこちらです

<須永晃子 Akiko Sunaga>
米国代替医療協会認定ホリスティック・ヘルス・カウンセラー。ヒーリング・フード・コンサルタント。津田塾大学英文学科卒業。東京大学大学院農学生命科学研究科農学国際専攻環境経済学研究室にて「インドの有機農業」について研究。農学修士。”心身のホリスティックな健康を保つ”「ヒーリング・フード」をコンセプトとしたHealing Food Institute(www.healingfoods.jp)を設立。東京西麻布を拠点に、執筆やセミナー・イベント開催など行う。
著書に『心を癒すたべもの ヒーリング・フード』、『はじめてのヒーリング・フード』、『リアル・オーガニック・ライフ』がある。
食育やオーガニックなどに関する講師としても活躍するほか、幅広く自然食品の商品開発アドバイスやコンサルティングも行い、日常にとり入れやすいヒーリング・フードを提案している。群馬県赤城山麓で小松菜を有機栽培している泣vレマでは、取締役として、商品開発とインターネット通販(プレマフーズ www.premafoods.com )を手掛ける。
*BLOG* http://ameblo.jp/organic-aco

●お申込み方法: 
メールアドレス:info@bioartsnyc.comまでご連絡ください!  
件名を「12月6日セミナー参加」とご記入いただき、@お名前(ふりがな)AEmailアドレスB携帯番号をご記入ください。お申込は11月30日まで

●主催:BIO ARTS NYC & Healing Food Institute
posted by Aya Ota at 07:54| お知らせ | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

特集「もっとベジー生活」〜U.S.FrontLine〜

blog060909.jpg全米の邦字媒体では最大級の5万5千部を発行する『U.S.FrontLine』にて、特集ページを担当いたしました。全8ページの力作です!

『もっとベジー生活〜菜食中心で心・体・世界を変える!〜』という内容で、菜食中心生活のベネフィットを健康や栄養の面だけでなく、経済や環境問題などの切り口からも解説しています。また、野菜をたくさん食べるためのバリエーションとして「マクロビオティック」「アーユルヴェーダ」「ローフード」3つの食事療法を紹介しています。

5月末頃から順次配布になったのですが、すでに読んでいただいた方からは、「わかりやすかったですよ〜」「充実していましたね!」などの好反響をいただき、とてもうれしく思います。

もしまだご覧になっていない方、ぜひ日系グローサリーなどで入手してくださいね!

また、U.S.FrontLineのウェブサイトにもオンライン版としてアップされており、丸ごとダウンロードできますので、アメリカ以外にお住まいの方、入手できなかった方、ぜひウェブサイトでご覧ください。感想もお待ちしています!

■U.S.FrontLineウェブサイト
www.usfl.com
タグ:野菜
posted by Aya Ota at 10:00| お知らせ | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

プロフィール

2004年6月〜ニューヨーク在住。
もともと食や健康に関心があって料理も大好きだったのですが、ニューヨークに来てから、さらに興味関心が深まりました。

まずは、ニューヨークで世界各国の食文化に触れたこと。
「人種のサラダ・ボール」などと呼ばれるニューヨークでは、世界各国から他民族が集まっているため、世界各地の本格的でユニークな食文化を味わうことができます。各国から一流のシェフがニューヨークで腕を競い合い、一流のグルメを堪能することもできます。また、そういった各国の料理が複雑に混じり合い、全く新しいフュージョン料理も生み出され続けます。

そして、食生活の両極端な面に触れたこと。
ニューヨークに住み始めたときに感じたのは、「この国では自ら気をつけていないと健康でいられない」ということでした。

→続きはこちら
posted by Aya Ota at 10:00| お知らせ | 更新情報をチェックする

このブログについて

このブログは、BIO ARTS NYC, INC.代表の太田あやが、ニューヨークから、ホリスティック・ヘルスに関する情報をお届けするブログです。

以前は、毎日更新がモットーの、ニューヨーク生活に関するブログをつづっておりましたが、いろいろな事情で休止しておりましたが、うれしいことに再開してほしいという声も多く、ようやく再開することになりました。

発信したい情報がたくさんありますが、しばらくは試行錯誤しながら、スタイルを作っていく予定です。1週間に1度程度、更新する予定ですので、どうぞご期待ください!
posted by Aya Ota at 09:00| お知らせ | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。